2017年2月20日月曜日

【婚活プロジェクト】好評につき今年も開催決定!「親同士のお見合い会」

今年も開催します!
「親同士のお見合い会」!
チラシ表面

去年と同じ8月5日ですが、平日の金曜開催だったのが今年は
土曜開催になり、より参加しやすくなりました!

本来、加賀商工会議所婚活プロジェクトは、少子化・晩婚化・地域活性化対策を目的に、会員事業所の福利厚生や会員サービスなどに繋がるよう、婚活を希望する本人同士の婚活イベントを主に立ち上げました。

ところが昨今、会員事業所の方々より「息子や娘の婚活を応援したい」とのお声をいただくことが増えてきました。
そこで昨年初めて代理婚活というかたちのこの会を開催したのです。
昨年の親同士のお見合い会の模様はコチラ

代理婚活というだけあり、慎重に協議しながら募集期間を長くしたので、
お問合せは100件以上と反響が多かったこの会。

注目すべきは、お付き合いカップル数です。
当日参加は息子親24組、娘親9組と男女差がありましたが、
後追い調査なしでご厚意でお付き合い報告をいただいたのが2件あったのです!嬉しいデス( *´艸`)

考えてみれば、一般的な結婚の挨拶(両親へのご挨拶)の部分が
もう両家とも顔見知りということであれば話が早いのかもしれません。

結婚したい本人同士をよく知る親(または親族)が、自ら代理婚活でお見合い相手を探すということで、ミスマッチが少ないのも特徴です。

今年は昨年の反省点も踏まえ、さらにパワーアップしたものを企画しましたので、
ご興味がある方はチラシ裏面の申込書にご記入の上、写真と共にお送り下さいね~☆
チラシ裏面

申込・お問合せ先
加賀商工会議所婚活プロジェクト係
〒922-8650
石川県加賀市大聖寺菅生ロ17-3
TEL 0761-73-0001
FAX 0761-73-4599

★親同士のお見合い会 募集チラシ(表面)を印刷したい方はコチラをどうぞ★
★   〃      申込用紙     を印刷したい方はコチラをどうぞ★  
















2017年2月14日火曜日

問い合わせ続々!IT導入補助金を分かりやすくご紹介!

日本商工会議所がIT導入補助金について分かりやすいチラシを作成したので、ご紹介します。

チラシ表

チラシ裏
■上記のチラシは下記URL(Google Drive)よりダウンロードすることができます。
(A4 2ページ PDF)
https://drive.google.com/file/d/0B5TloxqE8mzhUWM0RW0tXzRGd3c/


前回のIT導入補助金の投稿や、加賀商工会議所会報2月号でもご紹介したので、
只今当所に続々とお問合せをいただいております。

一番多いお問い合わせは、

Q.「IT導入補助金について、詳しく聞きたいのですがどうしたらいいんですか?」

です。当所でも流れのご説明は簡単にはさせていただけますが、基本は…

A.「サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンターTEL0570-0130-330に詳細はお問合せ下さい。」

と、お答えさせていただいております。
先ほどご紹介した、チラシの裏の下部に明記してあるコールセンターです。



ただ、電話が混み合っていることがあるようですので、簡単に流れだけご紹介します。

①まずは専用HPを確認し、補助対象や申請方法などをよくお読み下さい。
②その専用HPの中にある、「よくあるご質問」も必ずお読み下さい。
③貴社が導入されたいITツール(IT導入支援事業者)を選定してみましょう。
 (例)「石川県」・「宿泊」・「予約」で検索すると、79件(2/14時点)出てきます。
    それを1件づつ、どんな内容か?自社に導入したいのはどれか?を選びます。
④おもてなし規格認証を取得する。
(今後色んな補助金申請に必要になってくる可能性があるので、これを機に是非)
⑤申請に必要なかたちの事業計画書を用意する。
(選んだITツールに対する補助額によって様式が変わります。)
⑥選んだIT導入支援事業者に交付申請の代理申請を依頼します。


以上は基本の流れなので、詳細についてはコールセンターにお問合せ下さい。

最後に、IT導入補助金はあくまでソフトに対するものであり、軽減税率対策補助金ハードに対するものとなっておりますので、是非合わせてご確認をおすすめします。
詳しい比較表は以下のチラシをご確認下さい。


2017年2月8日水曜日

これは行かねば!おもてなし規格認証の説明会が開催されます!

先日お知らせしたIT導入補助金の掲載でも少しご紹介しましたが、

「おもてなし規格認証」の説明会が金沢にて開催されることになりました!

☆おもてなし規格認証とは…
経済産業省では、日本のGDPの7割を占めるサービス産業の活性化・生産
性向上のため、「おもてなし規格認証」を創設しました。
本制度を活用することにより、サービス品質を「見える化」し、顧客や地
域へのアピール、従業員の意識向上につながります。
「おもてなし規格認証2017」の登録手続きはウェブサイトから行うことが
できます。

登録手続きについて詳細はこちら
https://www.service-design.jp


しかし、
「登録手続き方法や、どんなメリットがあるかなどを事前に説明を受けたい!」
という方のために、おもてなし規格認証説明会(中部産業連盟主催)が金沢にて以下の通り開催されます。




開催日:2017年3月24日(金)
時間:15時~16時半
場所:金沢勤労者プラザ

※このほか、名古屋などでも別日に説明会が開催予定です。

お申し込み等、詳細は中部産業連盟(TEL052-938-3535)までお問い合わせください。
説明会についての詳細はコチラ


2017年2月7日火曜日

04/20 ビジネスマナーを学ぼう!新入社員研修 参加者募集


【日 時】平成29年4月20日(木) 10:00-16:00
【場 所】加賀商工会議所2Fホール
     (加賀市大聖寺菅生ロ17-3 ハローワークむかい)
【受講料】無料
【定員】40名
【持ち物】筆記用具、(持っている方は)名刺と名刺入れ
【講 師】ハート・コミュニケーションズ 代表 矢島(やじま) 久美(くみ) 氏
【内 容】(予定)
Ⅰ オリエンテーション
Ⅱ 社会人としての基礎
Ⅲ ビジネスマナーの基本
Ⅳ 電話応対の基礎
【お申込】4月17日(月)までにチラシの受講申込書にてお申込みください。
【主 催】加賀商工会議所 TEL 0761-73-0001
【共 催】
 公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 南加賀地区協会
 加賀商工会議所 観光業部会
 平成29年度 産業人材・後継者等育成事業


詳細は下記URLよりリーフレット(A4 1ページ PDF)を印刷またはダウンロードして御覧ください。
(Google Drive)
https://drive.google.com/file/d/0B5TloxqE8mzhYm8yWnVPM1dWQ0E/view?usp=sharing

2017年1月31日火曜日

超目玉補助金!IT導入補助金の募集が始まりました!(~2/28迄)

軽減税率対策補助金が

更にパワーアップして利用しやすくなったのが、
このIT導入補助金といっても過言ではないかもしれません。


正式な事業名称は「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT支援事業」。

簡単に言うと、”仕事をよりIT化させ、生産性を上げよう!”ということです。


具体的にイラストでお伝えするならこんなイメージ↓












補助率にご注目!
ITツール(サービス、ソフトウエア)導入費 2/3以内補助!
補助上限額100万円、下限額20万円!
と、なんとも魅力的です。


この補助金には大きく分けて3つの特徴があります。

まず1つ目。
この補助金の交付申請は代理申請だということ。

この部分については消費税軽減税率対策補助金と同じですね。
事業所の形態に合わせた必要書類を用意した後は、業者(※)に申請を
お任せするということです。
※ここでいう業者とは、予め「IT導入支援事業者」としての登録を受けた
ITツールを取り扱う企業のことです。

(例)石川県のIT導入支援事業者で、飲食店の予約サービスに関するITツール
を取り扱っている企業を探したい場合…

このサイトで検索します。
すると、該当企業が出てくる仕組みです。

つまり、好き勝手にIT導入するのではなく、こういった決められた中から
自社に合う導入したいITツールを選んで、代理申請をお願いするということです。


2つ目。
実は先ほど少し書きましたが、いざ導入したいITツールが決まったら、
ITツール導入による業務効率化等の目標を設定し、生産性向上に係る
事業計画を作成する必要があるという点です。

どんな事業計画が必要なのかは、補助金額によって異なり、2種類あります。

(1)専門家による事業計画の作成支援について
補助金額が50万円以上の案件については、専門家の支援を受けた場合、事業計画書に必要事項を記載して下さい。※この専門家とは、よろず支援拠点などに登録のある専門家等をさします。
(2)経営力向上計画について
   補助金額が80万円以上の案件については、「中小企業等経営強化法」に
   基づく経営力向上計画の認定を取得している場合、補助金の交付申請時に経営
   力向上計画の認定証を提出してください。



そして、最後に
3つ目。
この補助金を申請する上で、
「おもてなし規格認証」を取得しておくといいという点です。

おもてなし規格認証って?と思われた方は、コチラをご確認下さい。
この認証、取得しておいて損はないです。
加賀市内の事業所でも、観光業・サービス業を中心に取得されている事業所が続々と増えています。
簡単に言うと、東京オリンピックを見据えたおもてなし向上のための事業で、
自己申告制でおもてなしに関するチェックシートと事業者登録をするだけ。
取得できれば、既定のおもてなしマークのダウンロードが可能になるなどメリットがあります。


以上、特徴3つをまとめてみました。


お問合せ、詳細については、
サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
TEL 0570-013-330(受付時間 平日9:30~17:30)
までお願いします。




















従業員の定年を65歳まで引き上げたら、助成金が貰える?!

「65歳超雇用促進助成金制度」ってご存知ですか?



少子高齢化が進み、雇用の獲得が難しくなってくるであろう昨今、
この制度を上手く利用すると、
最高120万円が助成されるんです!!


独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構によると、以下の通りです。

*******************

「65歳超雇用促進助成金制度」

「ニッポン一億総活躍プラン」に基づき65歳以上の継続雇用の延長や、
65歳以上の定年引上げを行う企業に対する支援を下記のように行います。

◆助成金の概要

①65歳への定年引上げ              助成額100万円
66歳以上への定年引上げまたは定年の定めの廃止   同120万円
 ③希望者全員を66~69歳まで継続雇用する制度の導入 同 60万円
 ④希望者全員を70歳以上まで継続雇用する制度の導入  同 80万円

◆主な支給要件

    定年の引上げ等への専門家への委託等の経費の支出があること
    支給申請日の前日に1年以上継続雇用された60歳以上の雇用保険被保険者が一人以上いること
    定年の引上げに関して、過去に高年齢者雇用安定助成金の支給を受けていないこと
     


 ◆支給申請について 
  
  上記制度を実施した翌日から2か月以内
 
 

 ◆お問合せ・申し込み先

  高齢・障害・求職者雇用支援機構 TEL 076-267-6001

  http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/index.html

  *その他詳細につきましては社会保険労務士等の専門家にご相談ください


2017年1月11日水曜日

貿易セミナーのお知らせ

1月27日(金)の午後19:00~20:30に、
加賀商工会議所2階大ホールにて、
「貿易セミナー」を開催します!

中小企業者や外国の方と多く接してきた講師が、外国の方が日本国や日本人、日本の製品に対してどのようなイメージを持っているのか?
日本の中小企業が自信をもって海外にアピールできるものはどのようなものか?
その際の注意点は?

などについて、分かりやすく講演してくれますよ☆


加賀市は伝統工芸やお土産菓子、製造業、旅館業などの会員事業所さんが多い市です。
自社製品やサービスの海外販路拡大を考えるなら、まず聞いてみておいて損はないと思います。

詳しくはチラシをご確認下さい。
たくさんのご応募をお待ちしております!